チンコ 大きくする サプリ

失敗しないためのチンコを大きくするサプリの成分と選び方

本当に効果のあるチンコを大きくする増大サプリを厳選して紹介します。チンコを大きくするのに必要な成分はもちろん、騙されないための選び方もお伝えします。

 

チンコを大きくするサプリは膨大にありなんと100種類以上の商品が販売されています。よさげな広告で決めようとしても「たった1週間で10センチもアップ!」とか怪しい感じのセールストークで購入者を騙すメーカーが多いです。

 

増大サプリはドラッグストアで売られている普通のサプリメントよりも価格が高めに設定されているので、しっかり効果のあるサプリメントを選びたいものです。

 

効果のない詐欺サプリを購入しないための対策

 

 

意を決して高い増大サプリを買って試したのに「ちっともチンコが大きくなってない!」っという状態は避けたいですよね?増大サプリはあくまでもサプリメントの位置づけなので、即効性はないため、最低でも2〜3ヶ月は試したほうが良い結果になります。効果のないサプリを3ヶ月も飲み続けたら時間もお金も損するばかり。チンコのサイズで悩んでいる人のコンプレックスに漬け込んで、誇大広告でサプリを購入させる増大サプリも堂々と販売されているのです。

 

チンコ増大サプリで大切な成分とは?

 

 

最近のチンコ増大サプリには必ずと言ってもよいほど配合されいる成分があります。

 

それがLーシトルリンという増大成分です。

 

シトルリンという成分はアミノ酸の一つで、キュウリ、すいか、ゴーヤなどのウリ科に含まれる天然の増大成分。以前までは医薬品に指定されていたため、サプリメントに使用することができなかったのですが、2007年にようやく厚生労働省から使用許可がでたため一般向けのサプリメントにも使用可能になりました。

 

本当にチンコを大きくするサプリを選びたいなら、Lーシトルリンが配合されいるサプリが購入条件です。

 

チンコのサイズアップするためのシトルリンの効果

 

 

増大サプリがどのようにチンコのサイズアップを果たすのかはチンコが成長する仕組みを理解する必要があります。生まれた時と現在のチンコの大きさが同じ人はいないでしょう。小さい時から思春期にかけて、ある条件を満たすことでチンコは徐々に大きくなっていったのです。

 

チンコが大きくなるのは「フル勃起した回数」によってチンコのサイズがある程度決まります。

 

男性が勃起するメカニズムはチンコにある海綿体に血液が流れ膨れ上がるためです。そして、海綿体に無限に血液を流し込むことは不可能ですので、海綿体に流れ込む血液の量で勃起時のチンコの大きさが決まるわけです。

 

シトルリンには血管の幅を広げて血流を増やす増血作用があります。それと重要なチンコを大きくするために必須な成長ホルモンの分泌を促す効果もあります。

 

単純にフル勃起の回数を増やしてもチンコを大きくすることはできません。成長期にチンコのサイズが大きくなっていったのは成長ホルモンや男性ホルモンが多量に分泌され、チンコの成長を促進させたからです。大人になって成長期をとっくの昔に過ぎてしまった人でも本当に効果のある増大サプリなら、成長ホルモンの分泌を促し、増血作用でのフル勃起が可能になるためチンコを最大限まで成長させることができるのです。

 

増大サプリの成分タイプ

 

 

増大サプリにはシトルリンが入っているのは当然として、それ以外にチンコを大きくするのに効率的な成分が配合されいるかが凄く重要です。

 

増大サプリの大体の効果のタイプに分けると

 

1,血管を広げて血行を促進するタイプ
2,成長ホルモンを多量に分泌するタイプ
3,成長ホルモンの分泌と血行促進の両方が一緒のタイプ

 

以上の3タイプに分けることができます。

 

2の「成長ホルモンを多量に分泌するタイプ」は最近では全くと言ってよいほど見かけなくなりました。主要な増大サプリは1の血行促進タイプか、3の成長ホルモン分泌+血行促進タイプです。

 

上記で説明したとおり、単純にフル勃起した回数だけを増やしてもチンコを大きくすることはできません。成長ホルモンも同時に摂取できる、成長ホルモン+血行促進タイプが相乗効果でより結果の出やすい環境をつくれます。